令和元年度ワムシ培養技術研修の実施について

 
当機構では、ワムシ培養技術の普及と定着を図ることを目的に、地方公共団体又は地方独立行政法人の水産試験場、栽培漁業センター、漁業公益法人、漁業協同組合等の栽培漁業関係者を対象に、「ワムシ培養技術に関する研修」を下記内容で実施することといたしました。研修受講を希望される方は、「令和元年度ワムシ培養技術研修実施要領」(PDF)をダウンロードし、内容をご確認の上、申請してください。 
 記
研修日程 令和元年12月3日(火)~12月5日(木)
開催場所 国立研究開発法人水産研究・教育機構瀬戸内海区水産研究所屋島庁舎
       (〒761-0111 香川県高松市屋島東町234)
研修内容 
 ①ワムシの増殖特性と適正なワムシ培養管理
 ②ワムシの元種管理方法
 ③ワムシの連続培養方法
 ④ワムシ卵の消毒方法
 ⑤各機関のワムシ培養方法の紹介
 ⑥その他(種苗生産に関する意見交換)
申込期限 令和元年10月1日(当日消印有効)
注意事項
 1.受講申込に関しては「栽培漁業技術者研修受講申請書」(Word)及び「誓約書」(Word)が必要です。
 2.受講申請者は、研修希望者の所属機関の長となります。
 3.「誓約書」は、研修希望者本人となります。
 3.研修の受講が決定した後、研修生の所属機関の長と瀬戸内海区水産研究所長との間で「栽培漁業技術研修の実施に関する契約書」を締結していただきます。
多数のご応募・ご参加をお待ちしております。
ご不明な点は、下記までお問い合わせください。
 令和元年度ワムシ培養技術研修実施要領
栽培漁業技術者研修受講申請書
誓約書
受講申請書・誓約書の送付先及び問合先
 国立研究開発法人水産研究・教育機構 瀬戸内海区水産研究所 屋島庁舎
 資源生産部 養殖生産グループ 手塚信弘
 〒761-0111 香川県高松市屋島東町234
 TEL 087-841-9241  FAX 087-841-9242
 Eメール ntezuka@fra.affrc.go.jp